HOME » 目的効果 » ビルベリー/ブルーベリー(アイケア素材)

ビルベリー/ブルーベリー(アイケア素材)

ビルベリーはブルーベリーの1品種で、青紫色の果実をつけます。

ブルーベリーの品種の中で、最もアントシアニンが含まれており、一般的なブルーベリー品種の2倍以上含まれていると言われています。

また、一般的なブルーベリーに比べて、果実の粒が小さく、柔らかくてつぶれやすい果物です。
北欧では、古くからジャム、ジュースなどに加工して食されています。

ビルベリーの葉はドイツでは医薬品として扱われています。

ビルベリーに期待される効果

眼の健康

ビルベリーに豊富に含まれているアントシアニンが、眼精疲労などに効果があると報告されています。
網膜にある映像を伝えるロドプシンは加齢とともに減少していきますが、アントシアニンが再合成を促す働きがあり、その結果、眼のかすみ、ぼやけを改善できると報告されています。

また、毛細血管を保護する働きがあることもわかっています。

抗酸化

ビルベリーに含まれるアントシアニンなどのポリフェノールには強い抗酸化力があり、アンチエイジングに効果があると期待されます。

血糖値上昇抑制

アントシアニンは血糖値の上昇を抑える働きがあるという報告があります。

整腸作用

ビルベリーには、水溶性食物繊維、不溶性食物繊維の両方の食物繊維が含まれており、糖やコレステロールの吸収を抑え、腸の調子を整えると報告されています。

他にも、血流改善、花粉症対策、生活習慣病予防など、さまざま研究報告がされています。

1日の推奨摂取量

特に設定されておりませんが、ビルベリーエキスを150mg~300mgくらいを目途にすると良いでしょう。

お問合せ

お問合せ

健康食品の機能性原料をお探しの方、サプリメント、美容ドリンク、ゼリーのOEMをご検討されている方は、お気軽にお問合せください。
異業種で初めて健康食品を製造される方も、わかりやすく丁寧にサポートさせていただきます。
Scroll Up