HOME » ネットモール型通販向け原料

ネットモール型通販向け原料

Amazonや楽天など、ネットモール通販に適した原料は、かなり限定化し始めています。

ネットモール型通販での売れ筋原料

シトルリンマカ、アミノ酸全般

比較的、ネットモール通販における売れ筋は、男性系商材の原料が多いです。そのため、プロテインなども売れ筋ですが、あまりにも熾烈な争いを行っているので、今からの参入はオススメできません。参入するなら、原料を自社で輸入するくらいの覚悟で商品を作る必要があります。

アミノ酸は、BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)&アルギニンやEAA(ロイシン、リジン、フェニルアラニン、スレオニン、バリン、ヒスチジン、イソロイシン、メチオニン)が人気です。
主に、体を鍛えている人向けの商材に利用されています。

コンプレックス商材向け原料

プエラリアリジン亜鉛

プエラリア・ミリフィカは、バストアップサプリの定番原料です。一方、近年、制限が付き始めているので、女性ホルモン様作用がないプエラリアの花の抽出物と組み合わせて用いられることが増えています。
その他、山芋ジオスゲニン山芋ジオスゲニン山芋ジオスゲニン

リジンと亜鉛は、育毛サプリの定番素材となりつつあります。
これらが準定番化した理由は、ネット広告型通販の広告の影響でしょう。
同じように、HMBもネット広告型からモール通販型へと移行しています。同様なことが、今ネット広告型通販で売れている素材でも起こるでしょう。
もしかすると、活性炭やコンブチャ素材も、ちょうどそのタイミングなのかもしれません。

お問合せ

お問合せ

健康食品の機能性原料をお探しの方、サプリメント、美容ドリンク、ゼリーのOEMをご検討されている方は、お気軽にお問合せください。
異業種で初めて健康食品を製造される方も、わかりやすく丁寧にサポートさせていただきます。
Scroll Up