HOME » 勝ち残る商品作りマニュアルQ1~3:競合分析

勝ち残る商品作りマニュアルQ1~3:競合分析

Q1.ターゲットにしている競合商品を1つ挙げてください。

想定している販路で、どんな商品が売れているのでしょう?
さて、どんな商品を売っていきたいでしょうか?

自分が作りたい商品の理想像がある程度イメージするため、ターゲットとする競合商品を明確にしていくことは、非常に重要です!

Q2. 競合商品の強み(売れている理由)を3つ以上挙げてください。

そして、その中で最も消費者から支持されているだろうものを1つ選んでください!

これが理解されていないと、自己満足の商品になってしまいやすいです。

大事なのは、消費者のニーズとウォンツを的確につかんでいることです!

この点をまとめることで、自分が作る商品に入れ込む要素が見えてきたと思います。

Q3. 競合商品のウィークポイント(弱点)を3つ挙げてください。

例)
食品添加物が多い。合成の原料だらけ。
高い。
安っぽい。
有効成分の量が不明瞭。
有効成分の量が非常に少ない。

競合商品に勝っていく必要があります!
攻めるべきポイントを整理し、商品設計を行っていく必要があります。

ここまでが、競合分析 です。
この後、勝つための商品設計を作り上げていく準備を行っていきます!

>> Q4へ

お問合せ

お問合せ

健康食品の機能性原料をお探しの方、サプリメント、美容ドリンク、ゼリーのOEMをご検討されている方は、お気軽にお問合せください。
異業種で初めて健康食品を製造される方も、わかりやすく丁寧にサポートさせていただきます。
Scroll Up