HOME » 目的効果 » 国産SPF豚プラセンタエキス末

国産SPF豚プラセンタエキス末

プラセンタ

素原料をSPF豚に厳選した最高品質の国産プラセンタエキス純末です。
賦形剤を含まない純末のプラセンタエキス粉末です。

SPF豚とは、Specific(特定の)Pathogen(病原菌を)Free(持たない)という意味で、厳しく衛生管理された国内の認定された工場で飼育された豚のことです。

SPF豚は腸内細菌で善玉菌が優勢で臭みの成分の原因になる悪玉菌の活動を抑制するため、臭みがなく風味のいい豚肉として食されています。

このように、衛生的に厳しく管理された健康な豚から抽出された安心安全なプラセンタエキス純末です。非常に人気の原料ですので、是非、サプリメントやドリンクの原料としてご活用ください。
※純末:キャリアーを含まない100%エキス末。

こだわりの製法での抽出

凍結酵素抽出法で製造されております。
酵素を用いて丁寧に抽出し、凍結熟成させて、EGFなどの活性ペプチドをターゲット成分に医療品レベルの製造がおこなわれています。

よって、アミノ酸やミネラルなどの栄養素がリッチなだけでなく、熱で壊れやすい活性ペプチドや酵素類なども壊されずに抽出されています。
※活性ペプチドの一例として、EGF、FGF、シアル酸データもございます。

このような高品質なプラセンタエキスは、化粧品や健康食品において、古くから美容用途で活用されてきました。

プラセンタ特集ページ: プラセンタを科学する

引用文献

プラセンタエキス中の活性成分の検討 炎症に対するプラセンタエキスの効果 日本化粧品技術者会誌 1993;27(3) 506-513.
プラセンタの機能と美白効果 フレグランスジャーナル 1990; 6: 67-71.
豚由来プラセンタエキスを中心とした化粧品および健康食品について フレグランスジャーナル 2001; 29(11) 42-46.
Effect of a dietary supplement containing porcine placenta extract on skin hydration: A placebo-controlled, randomized, double-blind, clinical study. Japanese Pharmacology and Therapeutics 2018;46(6):1023-1034.

SPF豚プラセンタエキス末 How to Use

ハードカプセル
ソフトカプセル
錠剤△
ドリンク

女性の美と健康をサポートするアンチエイジング素材として、ご活用いただけます。
弊社原料のレスベラトロール含有の赤ワインエキスアセチルグルコサミン(プレ-ヒアルロン酸)などとも相性が良い原料です。
近年は、酵素原料と合わせて利用されるケースも非常に増えております。
弊社では、プラセンタ美容ドリンクを中心に、売れる商品作りもお手伝いしております。OEMに関しても、お気軽にお問い合わせください。

原料情報

梱包サイズ:1kg~
グレード:A:サプリメント用、B:ドリンク用
原材料表示名:豚プラセンタエキス末(日本製造※)※原産地表示が必要な場合
胎盤原料:鹿児島を中心としたSPF豚の満期胎盤(絨毛部分)
弊社独自データや胎盤換算比などの情報もございます。

1日あたりの摂取目安量

50~300mg

>>プラセンタ化粧品について

また、アンチエイジング・プロでは、他にもスーパープラセンタエキス:羊膜エキスFD末やコストパフォーマンスの良い蒙古馬プラセンタエキス末などを取り扱っております。

プラセンタドリンクのOEM供給も承っております!

OEM供給限定で、プラセンタ30000mg/50mLドリンクの供給も承っております。
最少ロット:50mL:1万本、大瓶:1000本から商品を供給しております。
お気軽にご相談ください。

お問合せ

お問合せ

健康食品の機能性原料をお探しの方、サプリメント、美容ドリンク、ゼリーのOEMをご検討されている方は、お気軽にお問合せください。
異業種で初めて健康食品を製造される方も、わかりやすく丁寧にサポートさせていただきます。
Scroll Up