HOME » 目的効果 » コエンザイムQ10

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10 (CoQ10) は「ユビキノン」とも呼ばれるビタミン様物質です。

コエンザイムQ10は肉類や魚介類などの食品に含まれていて、体内は心臓、肺、肝臓、腎臓などの内臓に多く含まれています。
生成されますが、20代をピークに加齢とともに減少していきます。

コエンザイムQ10は、ミトコンドリアで生み出されるエネルギーのATP (アデノシン三リン酸) を生成するのに関与する、補酵素 (コエンザイム) として働きます。
また抗酸化物質としても注目されています。

テレビ番組で取り上げられ、一大ブームを起こしました。
「100年に一度の素材」「アンチエイジングの切り札」などとも言われました。

コエンザイムQ10はもともと心臓病の医薬品として扱われていました。

コエンザイムQ10に期待される効果

新陳代謝の向上

コエンザイムQ10は細胞の再生を促進する働きがあり、新陳代謝が向上するため、肌や内臓などの細胞を若々しく保つことができ、アンチエイジング原料として商品化されています。

美肌

新陳代謝が向上することで、肌のターンオーバーも進み、若々しい肌を保つことができます。
また、抗酸化機能があるため、紫外線などで発生する活性酸素を抑制します。

ダイエット

ミトコンドリアで生み出される必要なエネルギー生産を助けるため、脂肪の燃焼を促進する効果がありダイエットが期待できます。

1日の推奨摂取量

厚生労働省からは1日30mgを超えないようにとの通知が出ています
(血圧を下げることがあるので、量が多いときは回数を分けて摂取することをお薦めします)

サプリメントにするときの注意点

健康食品としてOEMするときは、コエンザイムQ10は脂溶性成分のため、ソフトカプセルで製造することになります。

一緒に摂取するときに注意が必要な医薬品

血圧を下げる薬、抗がん剤、ワルファリン

本原料は、原則、OEM製造に限定させていただいております。

お問合せ

お問合せ

健康食品の機能性原料をお探しの方、サプリメント、美容ドリンク、ゼリーのOEMをご検討されている方は、お気軽にお問合せください。
異業種で初めて健康食品を製造される方も、わかりやすく丁寧にサポートさせていただきます。
Scroll Up