HOME » 目的効果 » オリゴ糖 腸活原料

オリゴ糖 腸活原料

オリゴ糖のオリゴとは、ギリシャ語の「少ない」という意味で、一般にブドウ糖や果糖などの単糖類(これ以下に分けられない糖)が2~10個程度結びついたものを総称してオリゴ糖と呼んでいます。
実は、オリゴ糖といっても、たくさんの種類が存在します。

  • イソマルトオリゴ糖
  • フラクトオリゴ糖
  • キシロオリゴ糖
  • ガラクトオリゴ糖
  • ラフィノース

オリゴ糖で、共通していることは、甘くて、体に良くて、カロリーが低いということです。
一般的に、オリゴ糖の作用で有名なのは、整腸作用ですが、これは、共通してあるものではないそうです。
整腸作用は、イソマルトオリゴ糖やフラクトオリゴ糖など、腸で吸収されず、腸内細菌が利用できるオリゴ糖が持っています。

弊社では、様々なオリゴ糖を汎用原料として取り扱っています。ただし、本原料は、原則、OEM製造に限定させていただいております。
乳酸菌やグルタミンなどと共に、チュアブルの錠剤・顆粒、ドリンクやゼリーなど、様々な剤形してOEM供給も行っております。
お気軽にお問い合わせください。

弊社では、主に自社原料・(代理店等を行う)契約会社原料として、供給しております。その他原料の調達も承っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
なお、自社原料以外の供給原料は、原則、代理店価格にて調達できる原料に限定させていただいております。

お問合せ

お問合せ

健康食品の機能性原料をお探しの方、サプリメント、美容ドリンク、ゼリーのOEMをご検討されている方は、お気軽にお問合せください。
異業種で初めて健康食品を製造される方も、わかりやすく丁寧にサポートさせていただきます。
Scroll Up