HOME » 目的効果 » ビタミンB2:リボフラビン

ビタミンB2:リボフラビン

椎茸

リボフラビンは、ビタミンB2とも呼ばれる水溶性のビタミンです。

レバー、乳製品、卵、干しシイタケ、納豆、アーモンドなどに含まれています。
食品添加物の黄色の着色料としても利用されている成分です。

リボフラビンは、体内で食物からエネルギーを作り出す時に中心的な役割を果たします。
特に脂肪をエネルギーとして使用するときには必須な成分です。

多くの代謝に関与するため、リボフラビンは子供の成長やアンチエイジングに必要なビタミンと言えます。

リボフラビンに期待される効果

美肌

肌細胞の代謝に深く関与し、新しい細胞の製造を促進するため、若々しい肌を保つことができます。
また、髪の成長も促進します。

ダイエット

脂質の代謝を促す効果が報告されています。

眼の病気対策

不足すると白内障になることが報告されており、適切な摂取が必要になります。
またリボフラビンは粘膜を保護する役割もあるので、眼の充血、乾燥、かゆみ、眼精疲労といった症状に効果があると言われています。

引用文献

日本人の食事摂取基準 2020年版
ビタミン研究のブレークスルー 日本ビタミン学会編 学進出版
最新 ビタミン学 ~基礎知識と栄養実践の手引き~ 糸川嘉則著 フットワーク出版

記事筆者

アンチエイジング・プロ

How to Use

錠剤
ハードカプセル
ソフトカプセル
ドリンク
顆粒

1日あたりの摂取目安量

栄養機能食品として表示許可は、上限は12 mg、下限0.33 mgです。

本原料は、原則、OEM製造に限定させていただいております。

お問合せ

お問合せ

健康食品の機能性原料をお探しの方、サプリメント、美容ドリンク、ゼリーのOEMをご検討されている方は、お気軽にお問合せください。
異業種で初めて健康食品を製造される方も、わかりやすく丁寧にサポートさせていただきます。
Scroll Up