HOME » 目的効果 » バリン(BCAAの1つ)

バリン(BCAAの1つ)

バリンは体内で合成できない必須アミノ酸のひとつです。

ロイシン、イソロイシンとともにBCAA(分岐鎖アミノ酸)と呼ばれます。

BCAAは筋肉の成長と維持に必要なアミノ酸です。

バリンはレバー、牛肉、鶏肉、魚、チーズ、落花生などに含まれます。

バリンに期待される効果

筋肉強化

筋肉は運動によって断絶したあとの自然治癒を経て強化されます。
バリンを含むBCAAは筋肉の材料で、筋肉を修復する効果があるので、筋力強化ができます。

疲労回復

バリンを含むBCAAが筋肉が運動した時に発生する乳酸を抑制することが報告されています。

美肌

バリンはコラーゲンを支えるエラスチンの成分のひとつで、肌の弾力性を保つのに必要なアミノ酸です。

食欲不振の改善

手術前後の点滴にバリンを含んでいるアミノ酸製剤に含まれています。

摂取の注意点

アミノ酸バランスが崩れると体重の減少やアンモニア排出の阻害などになる可能性がありますので、ひとつだけ過剰に摂取しないように注意が必要です。

お問合せ

お問合せ

健康食品の機能性原料をお探しの方、サプリメント、美容ドリンク、ゼリーのOEMをご検討されている方は、お気軽にお問合せください。
異業種で初めて健康食品を製造される方も、わかりやすく丁寧にサポートさせていただきます。
Scroll Up