HOME » 目的効果 » 結晶フリー亜鉛含有酵母

結晶フリー亜鉛含有酵母


亜鉛の素材で最も多く流通している素材は、亜鉛を含有させた酵母、通称:亜鉛酵母です。
酵母を培養する過程で、亜鉛を投入し、酵母に亜鉛を取り込ませた素材です。
※酵母は製造の過程で不活性化されています。

写真:東京海洋大学提供

亜鉛は、安価なグルコサン酸亜鉛も存在しますが、日本には食品添加物の使用基準が存在するため、保健食品(例:栄養機能食品)にしか利用できません。
そのため、日本市場では、使用基準がない亜鉛含有酵母が好んで利用されるのです。

また、近年では、グルコサン酸亜鉛で摂取されるより亜鉛含有酵母で摂取した方が約22、3%生物学的利用能が高いことが報告されています。
酵母内の亜鉛は、酵母内などのタンパク質などと結合されているためであると考えられます。

弊社が取り扱う亜鉛含有酵母は、酵母に取り込ませる亜鉛の素材に粉ミルクなどにも利用可能な安全な硫酸亜鉛を用いています。赤ちゃんの口にも入るような亜鉛を用いておりますので、安心して利用していただけます。

硫酸亜鉛を利用するには、理由があります。

硫酸亜鉛のような水溶性亜鉛を利用すると、酵母内に無機亜鉛が残りにくいためです。水に溶けにくい酸化亜鉛などを用いると、どうしても酵母内に酸化亜鉛として残留してしまい、指定外添加物の残留という問題が生じてしまいます。

安全・安心な弊社の亜鉛酵母

弊社の亜鉛酵母は、亜鉛を10%以上含有することを規格化した原料です。

本原料の特徴は、培養時の1回しか亜鉛源が投入されておらず、かつ残留亜鉛の結晶物が検出されない点です。

この結晶残留亜鉛は、X線分析を用いて容易に確認することができます。

結晶物が含まれない場合は、上記のようなブロードなピークが示されます。
結晶物が含まれると、シャープなピークが示され、データベースと照らし合わせると、どんな成分なのかが定性できるのです。

数ある亜鉛酵母から質の良い原料を選定するためには、このようなデータの有無が重要になってくるのです。
※2度目の添加時に多くの亜鉛が添加されることを特徴とする製法特許が存在しますが、本原料は本特許には抵触しません。

また、工場は、GMP、ISO22000、HACCP、Kosher、CNASを取得しております。
安心して、ご利用いただけます。

How to Use

規格成分:亜鉛 10%以上
1日当たりの摂取目安量:30~150mg(亜鉛として3mg~15mg)

滋養強壮の目的に限らず、美容商材の体感素材、育毛商材の主材など、様々な用途にご活用いただけます。

栄養機能食品の表示:
亜鉛は、味覚を正常に保つのに必要な栄養素です。
亜鉛は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
亜鉛は、たんぱく質・核酸の代謝に関与して、健康の維持に役立つ栄養素です。

※注意事項:本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。亜鉛の摂りすぎは、銅の吸収を阻害するおそれがありますので、過剰摂取にならないよう注意してください。一日の摂取目安量を守ってください。乳幼児・小児は本品の摂取を避けてください。

原料情報

梱包形態:5kg(外装:アルミ袋) ※発送は段ボールに入れて出荷
     10kg(外装:段ボール箱/内装:アルミ袋×2)
在庫状況:常時在庫
目安納期:3~5営業日

納入リードタイム

在庫あり:3~7営業日
在庫なし:最大3ヶ月以上

その他原料情報

牛由来原材料:なし
遺伝子組み換え:対象外
アレルギー表示:なし
キャリア:なし
加工助剤:硫酸亜鉛(亜鉛強化)→結晶として残留せず
原材料表示名:亜鉛含有酵母(中国製造※)※原産地表示が必要な場合、酵母(亜鉛含有)

お問合せ

お問合せ

健康食品の機能性原料をお探しの方、サプリメント、美容ドリンク、ゼリーのOEMをご検討されている方は、お気軽にお問合せください。
異業種で初めて健康食品を製造される方も、わかりやすく丁寧にサポートさせていただきます。
Scroll Up