HOME » 目的効果 » ラフマ(機)

ラフマ(機)

ラフマ(Apocynum venetum L.)は、中国西部から北西部にかけて自生するハーブの1つです。
中国では、古来より葉をお茶にして飲まれてきました。

ラフマには血圧を下げる効果やコレステロールを下げる効果があるといわれており、近年は、精神を安定させて睡眠の質を高める効果が注目されています。

期待される効果

睡眠の質の向上

ラフマ由来には、フラボノイドの1っ種であるヒペロシドやイソクエルシトリンが含まれます。

ラフマ由来ヒペロシド・ラフマ由来イソクエルシトリンは、睡眠促進ホルモン(ドーパミン、ノルアドレナリン)を増やし、睡眠の質(眠りの深さ・起床時の睡眠に対する満足感)の向上に役立つことが報告されています。

そして、複数の機能性表示食品も発売されております。

引用文献

The Improvement of Sleep by Oral Intake of GABA and Apocynum venetum Leaf Extract. Journal of Nutritional Science and Vitaminology 2015; 61(2): 182-187.
Effect of an Apocynum venetum leaf extract (VENETRON®) on sleep quality and psychological stress improvement: A randomized, double-blind, placebo-controlled crossover study. 薬理と治療 2018; 46(1), 117-125.

血圧対策

ラフマは、中国において、血圧対策のお茶として、長く利用し続けられています。その効果は、活性酸素除去効果と一酸化窒素(NO)の放出を抑えることでもたらされるという報告されています。

引用文献

Apocynum Venetum Leaf Extract, an Antihypertensive Herb, Inhibits Rat Aortic Contraction Induced by Angiotensin II: A Nitric Oxide and Superoxide Connection. J Ethnopharmacol. 2012;143(2):565-71.

記事筆者:

How to Use

  • 錠剤(タブレット)
  • ハードカプセル
  • ソフトカプセル

1日あたりの摂取目安量

機能性表示食品の場合、ラフマ由来のヒペロシドとイソクエルシトリンを2 mg(各成分1mgずつ、合計2mg)

比較的、ギャバ同様、リーズナブルな価格の機能性表示食品に仕上げることが可能です。

本原料は、OEMでのみ供給させていただいております。
ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問合せ

お問合せ

健康食品の機能性原料をお探しの方、サプリメント、美容ドリンク、ゼリーのOEMをご検討されている方は、お気軽にお問合せください。
異業種で初めて健康食品を製造される方も、わかりやすく丁寧にサポートさせていただきます。
Scroll Up