HOME » 目的効果 » オタネ人参果実/ジンセンベリー 原料

オタネ人参果実/ジンセンベリー 原料

オタネ人参(Panax Ginseng)の根ではなく、果実(ベリー)を圧搾抽出してフリーズドライで粉末化した原料です。
オタネ人参の果実は、収穫から48時間で腐敗してしまうため、すぐに搾汁処理が必要です。しかも、オタネ人参の果実は、6月頃に花が咲き、7・8月の僅か4、5日しか実らない希少性の高い果実です。したがって、オタネ人参果実の濃縮エキス原料も非常に希少です。
※収穫は、手摘みで行われております。

この人参の果実は、根より多くのサポニンが含有しているのが特徴です。
また、エタノールを加えて圧搾抽出し、熱をかけずにフリーズドライで粉末化しているため、植物が持っている酵素などをそのまま含んでいる考えられます。

弊社が取り扱うオタネ人参果実の原料は、総人参サポニン(ジンセノサイドRb1・Rg1の総量)で7~10%を規格化されています。

また、1990年代より開発が進められており、日本でも10年以上にわたって販売されている実績がある原料です。富山大学で安全性や機能性の動物試験が実施されている安心・信頼のの原料です。

※供給には、販売者様の開示が必要となります。
※本原料は、協力会社の原料です。協力会社の意向で、規格書以外の資料の提供に関しては、ご発注後とさせていただいております。ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

オタネ人参果実に期待できる効果

基本的に、オタネ人参(高麗人参)根のサポニンと同様なサポニン:ジンセノイドが含まれるため、期待される効果もオタネ人参と同じです。

動脈硬化性疾患・心疾患の予防

オタネ人参のサポニンは、血液サラサラ成分として、主に血管へと働きます。
オタネ人参のサポニンの摂取により、血管の詰まりなどが原因となる動脈硬化性疾患や心疾患の予防が期待されます。

例えば、オタネ人参(高麗人参)3 g/日で8ヶ月間摂取させ、冠動脈血流予備能 (SFR) と血管新生細胞 (CD34+、CXCR4+、CD117+) の増加が確認されています。

また、オタネ人参(高麗人参)を健常人に対して3g摂取し、Augmentation index (動脈硬化の指標) の低下が報告されています。

抗疲労・免疫強化

オタネ人参は、漢方の世界において古くから滋養強壮に用いられてきました。
実際に、オタネ人参類で抗疲労のヒト臨床試験の報告が行われています。

その理由は、たくさんあると思われますが、その1つは、免疫強化が理由だと考えられます。

引用文献


A review on the medicinal potentials of ginseng and ginsenosides on cardiovascular diseases. J Ginseng Res. 2014;38:161-166.
Pharmacological and medical applications of Panax ginseng and ginsenosides: a review for use in cardiovascular diseases. J Ginseng Res. 2018;42(3):264-269.
Effects of Korean Red Ginseng (Panax Ginseng C.A. Mayer) and Its Isolated Ginsenosides and Polysaccharides on Arterial Stiffness in Healthy Individuals. Am J Hypertens. 2010;23(5):469-72.
Red Ginseng Extract Improves Coronary Flow Reserve and Increases Absolute Numbers of Various Circulating Angiogenic Cells in Patients With First ST-segment Elevation Acute Myocardial Infarction. Phytother Res. 2011;25(2):239-49.
血圧および末梢血流量に及ぼす組織培養オタネニンジンの影響 日東技報 (Nitto Technical Report) 1992; 30(1) 60-68.
Antifatigue Effects of Panax Ginseng C.A. Meyer: A Randomised, Double-Blind, Placebo-Controlled Trial. PLoS One. 2013;8(4):e61271.
Ginseng in the Treatment of Fatigue in Multiple Sclerosis: A Randomized, Placebo-Controlled, Double-Blind Pilot Study. Int J Neurosci. 2013;123(7):480-6.
Anti-Fatigue Effects of Enzyme-Modified Ginseng Extract: A Randomized, Double-Blind, Placebo-Controlled Trial. J Altern Complement Med. 2016 Nov;22(11):859-864.
Efficacy of Korean Red Ginseng (Panax Ginseng) for Middle-Aged and Moderate Level of Chronic Fatigue Patients: A Randomized, Double-Blind, Placebo-Controlled Trial. Complement Ther Med. 2020;48:102246.

How to Use

錠剤
ハードカプセル
ソフトカプセル
顆粒

1日の推奨摂取目安量

原料として50~200mg(体感は100mg以上)
※血圧が高めの方には、高用量の摂取をオススメできません。

滋養強壮・女性の冷え症対策の商材やスーパーフードのベリー素材の1つとして、ご活用いただけます。

取り扱い原料

基本原料情報

梱包形態:1kg(アルミ袋)、25kg(ファイバードラム)
在庫状況:常時在庫
目安納期:弊社工場に在庫がある場合3~5営業日、在庫が無い場合10~14日程度

剤形適正:錠剤・ハードカプセル・ソフトカプセル・ゼリー:○  ドリンク:△ → 溶け残りが生じます。

その他の原料情報

区分:食品
キャリア:デキストリン(48%)
アレルゲン:なし
遺伝子組み換え:なし
BSE:対象外
最終商品における原材料名:オタネ人参果実粉末(オタネ人参果実、コーンスターチ/澱粉)、ジンセンベリーエキス末(オタネ人参果実、コーンスターチ/澱粉)
安全性試験:190日反復投与毒性試験

お問合せ

お問合せ

健康食品の機能性原料をお探しの方、サプリメント、美容ドリンク、ゼリーのOEMをご検討されている方は、お気軽にお問合せください。
異業種で初めて健康食品を製造される方も、わかりやすく丁寧にサポートさせていただきます。
Scroll Up